看板作るならシルク印刷が安い!

同じデザイン・同じサイズで10枚作るならシルク印刷で製作すれば安く仕上がります。

水と空気以外なら何でも印刷できる!と言うのが昔からの売りです

シルク印刷とは昔からの伝統印刷技術です。
シルク印刷風景

印刷技術の中では初期の技術ですが、現在も使われている印刷方法です。アルミ製の角材を四角に組んだ枠に網目状のスクリーンを貼ります。

このスクリーンに感光乳剤を塗り込んで製版して印刷用の版が出来上がります。あとは各色別に1枚1枚印刷していきます。印刷用のインクは短期期間用のインクから高耐候性のインクまで様々な種類があります。

製作される枚数が多い場合は是非お問い合せ下さい。ご希望に応えられると思います。

※当社でのシルク印刷最大印刷サイズは45cm×150cm程度です。

公共事業の表示板等に使われております。
立入禁止看板

当社は元々シルク印刷を本業として私が創業しました。当時はインクジェット印刷機などはまだ開発されていない時期でしたので、公共施設や大型ショッピングセンターの案内図や見取り図などは、すべてシルク印刷で製作というのが主流でした。

その後はカッティングマシンや大型インクジェット印刷機の登場で、徐々にシルク印刷の出番は無くなっていく時代となりました。しかしその後も細々とですがシルク印刷は続きます。

なぜならば、その特徴である ”水と空気以外は何でも印刷できます” という最大の強み。そして枚数が多ければ、格段にコストダウンできるという最大の特長を生かして現在も公共関係の仕事を中心に当社でもお仕事を頂いております。

校区内の看板・町内の表示板でも大活躍です。
通学路看板

シルク印刷は1色1色印刷していきます。色数が多いとその分、印刷用の版を用意して印刷をしますので版代・印刷代も比例して高くなっていきますが、それでも10枚を超える枚数になれば、インクジェット印刷機やカッティングシートで製作した看板よりも必ずリーズナブルな価格で製作する事が出来ます。

先日も公共のお仕事で600枚を超えるパネルのお仕事を頂きました。 他社との競合見積もりだったのですが、他社はインクジェット印刷機でプリントした見積もり。当社はシルク印刷でプリントした見積もり。結果は当社が約半値の見積もりで受注しました。

この金額は安いとかそう言うことではなくて、シルク印刷では普通の金額なのです。

看板業の皆様へ
シルク印刷

設備の関係等で自社でシルク印刷が出来ないと言うことが多々あると思います。そんな時は是非当社をご指名下さい。アルミ複合板やポリセーム等は材料支給して頂ければ印刷のみも承ります。

じつは看板屋さんからのシルク印刷のご依頼のほとんどは材料支給が多いのです。当社でも材料の準備はもちろん出来ますが、特に安く材料が入るというわけではないので、材料をご準備して頂ければ原価を抑えることが出来るかも知れません。

まずはお気軽にお見積もりをご依頼下さい。

FAXは→092-591-5855

お問い合せフォームはクリック→シルク印刷お問い合せ

シルク印刷のある風景-厚みのある物にも印刷出来ます。
ステンレス印刷

今回のご依頼はステンレスに焼き付け塗装した表示板です。背中の部分に三角形のついたてが付いていて、立つようになってます。

初めにやることは印刷面を水平にする準備です。背中の部分の三角形が5cm程あります。この高さを確保しなければ行けません。通常のシルク印刷用の版を固定するホルダーは使えませんので、今回はすべて人力作業になります(笑)↓次へ

 

シルク印刷

黄色い電話帳2冊で丁度良い高さになりました(笑)

どうしても高さが合わない場合は布でも何でも下に敷いて高さを合わせていきます。限りなく水平にすることがキレイに印刷するコツのひとつです。

この手の持ち込み商品に印刷する場合は失敗が許されない場合がほとんどです。一発勝負でバシッと決めなければ行けません。なので印刷する前の準備は念には念を入れて慎重に行います。↓次へ

シルク印刷用の版をセット

印刷する板の上にシルク印刷用の版をセットします。版は下が透けて見えるので、慎重に印刷の位置を合わせていきます。

この時に製版用のフィルムを上から重ねてセットすると位置が解りやすくて、早く印刷位置を決めることが出来ます。印刷の位置決めは 妥協することなくきっちりやっておかないと、印刷したときに斜めになったりして、結局印刷をやり直しと言う事になりますので慎重に行います。↓次へ

シルク印刷

さあ、印刷は一瞬です。シルク印刷専用のスキージというゴム製のヘラで擦るように印刷します。

1回の印刷時間は限りなく1秒(笑)本当に一瞬で終わります。見ていると簡単に見えますが、色々とコツがあります。インクの固さに始まり、印刷するときの力のいれ具合等々。一瞬の中にキレイに印刷するための技術が凝縮されてます。美術系の高校や大学に行った方は授業の中で実際に体験した方もいらっしゃるでしょうね。↓次へ

シルク印刷出来上がり

バッチリ仕上がりました。今回はステンレスに焼付塗装した物を持ち込まれました。

下地が黒で印刷色は白。枚数は1枚なのでカッティングシートで施工した方が安く仕上がりますよとアドバイスしたのですが、ここはこだわりらしく、シルク印刷での仕上げとなりました。カッティングシートで製作すると表面を拭いたときに剥がれる心配がありますが、その点シルク印刷なら心配いりません。長年にわたって綺麗な状態を保ってくれます。少々お高い物になりますが、長い目で見れば高くないと思っております。御用命の際は何卒よろしくお願い致します!!
お問い合せはこちらから

シルク印刷は公共の入札物件にもチカラを発揮してます。
ゴミ出しルールプレート

写真はとある地方自治体のゴミ捨てルールのプレート看板です。1色目の赤を印刷中です。このあと、細かなルールを黒で印刷していきます。

シルク印刷は印刷用の版を作ってしまえば、あとはインク代と印刷作業代のみですので、カッティングシートやインクジェット出力による製作よりも確実に安く仕上がります。

色数は1色から3色程度が一般的ですが7色や8色でも印刷は出来ます。

その分、印刷用の版を作りますので、金額はそれ相当にかかりますが、インクジェットよりも安く仕上がることは間違いありません。

シルク印刷プレート仕上がりはこのようになります。ゴミ出し分別ルール看板は、曜日や時間の部分は地域によって違うので、その分、印刷用の版を別途に用意して印刷します。

枚数がまとまれば安く仕上がるのがシルク印刷の特徴です。決して安売りしているのではありません。製版代・印刷代+材料代でプレート看板や捨て看板巻き看板等が安価で綺麗に出来上がっていきます。

シルク印刷の件でお仕事の話がありましたら是非是非お問い合せ下さい。ご期待に添えるよう頑張って参りますので、何卒よろしくお願いします。
お問い合せはこちらから

お問い合せ
いろいろメニュー
姉妹リンク
ご利用の前に

まきかん屋ホームページへようこそ。

このホームページは一部の古いブラウザーでは綺麗に表示されないことがあります。オススメは最新のバージョンのFirefoxもしくはGoogleChromeまたはSafariです。またJavaScriptを停止していると正常に動作しませんので、JavaScriptを有効にすると、まきかん屋のホームページを快適にご使用できます。

 

↓携帯&スマホはこちら↓
まきかん屋携帯電話ホームページ

 

各種カード使えます
各種カード使えます
ご注文の看板を受け取り時に目の前でカード決済が出来る安心の取引です。
※ご利用金額の上限は30万円までです。

 

電子マネーも使えます
各種カード使えます
ご注文の看板を受け取り時に電子マネーでお支払いが出来ます。
※ご利用金額の上限は5万円までです。
(カードにより異なります)

 

まきかん屋7大特典!

1.会員登録で500円GET!

2.お買い物時に5%還元!

3.クレジットカード決済OK!

4.暗号通信で安心のお買い物!

5.自社工場なので安心取引!

6.急ぎにも気持ち良く対応!

7.最新設備で綺麗な仕上がり!

メールはこちらから メールはこちらから ファイル転送サービス
姉妹ページPR
商売繁盛看板

↑クリスマス用イルミネーションあります!

 

工事現場用垂れ幕 ↑名入れサービス実施中!

 

応援旗収納袋 ↑応援旗収納袋プレゼント!
会社案内
有限会社プロアートYOU
・シルク印刷工場
福岡市南区野多目2-15-16
・事務所・出力部門
福岡市南区警弥郷1-10-10
tel:092-591-5877
担当:今村
fax:092-591-5855
大急ぎは! 私、今村の携帯まで!
090-8830-9969
プライバシーポリシー
まきかん屋では天に誓って、お客様とのやり取りの中で得た個人情報(住所、氏名、メールアドレス、ご購入製品など)を当店以外の第三者に譲渡または公開するような事は決していたしません。また、許可無くメルマガを送ったり等も絶対いたしません。どうぞ安心してご利用下さい。
写真等について
ホームページ内(看板日記も含む)の写真・画像・イラスト・文章等は当社の著作物です。無断で使用したりする事はご遠慮頂いております。事前にご相談頂ければ、まずお断りすることはありません。商業ベースでの流用、転載、複写は必ず事前にお知らせください。また使用される場合は必ず当ホームページからの借用である旨を表示(リンク)してください。ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。
セキュリティについて
当店ではルーターを導入し外部からのアクセスに対しファイヤーウォールで対処しております。また、ウィルスに強いマッキントッシュを使用し、なおかつ、ウィルス対策ソフトを導入してウィルス感染対策にも万全を期しております。安心して当店をご利用下さい。
リンクについて
まきかん屋のホームページはリンクフリーです。トップページ以外でも自由にリンクしていただいてかまいません。リンクして頂いた方はご一報いただけると大変うれしいです。
ホームへ戻る
プロアートユウ外観
会社に掲げている心がけ!
SSL対応お買い物カゴ
ごあいさつ
管理者写真まきかん屋ホームページに来て頂きありがとうございます。 私が代表の今村隆司(いまむらりゅうじ)です。昭和61年に創業。独立して30年になりました。
アイキャッチ抜群の不景気に負けない看板作りを目指しております。 縁をした皆様が商売繁盛しますよう、私も精進してがんばって参りますのでよろしくお願いいたします。 最後まで読んで頂きありがとうございました。
お問い合せはお気軽に

福岡で看板製作をしております。捨て看板・巻き看板等の看板製作をメインにアルミ複合板を利用したプレート等も製作しております。またクロネコヤマト便で全国に発送しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

→お問い合せはこちらから

お客様へ

お問い合わせには誠意を持って対応いたします。ただ忙しい場合等で、連絡が遅れる場合がありますが、必ず応対致しますので、よろしくお願い致します。 一番確実な問い合わせ方法はメールもしくはFAXが間違いないです。

・フォームはこちらから

・メールはこちらから

・FAX:092-591-5855

データ入稿について

イラストレーターのバージョンは最新版OKです。

ワードやエクセルでの入稿も出来ますが、使われている書体が解りませんので、JPG画像等に変換した物を一緒にお送り下さい。プリントした物をファックス頂いてもOKです。

※データはメールに添付してお送り下さるか、ファイルポスト等のデータ転送サービスをご利用下さい。

◎メールはこちらから

転送サービスはこちら

↓管理者メールアドレス

ryuzi@pro-art.co.jp
当社の文明の力

◆パソコン

・マッキントッシュ 4台

・ウィンドウズ 4台

◆大型プリンター

・HP Letex360

・Mimaki JV33-260

◆カッティングマシン

・Mimaki CG130FX

◆ラミネーター

・YOUBON Lamiman

◆昇華転写システム

・Roland745EX

・HASHIMA HSP1300RS

◆シルク印刷

・シルク印刷設備一式

・シルク版50阪常備

シルク印刷とは?
シルク印刷

昔ながらの原始的な印刷手法です。水と空気以外には何でも印刷できる!と言うのが特徴です。捨て看板巻き看板、アルミ複合板、アクリル等、大抵の物には印刷できます。インクも素材によって変えていきます。ビニール用・鉄板用・ガラス用等、色々あります。

安心確実の運送

当社の看板は安心安全のクロネコヤマト便で全国に発送しております。

クロネコヤマト

↓お荷物問い合わせ↓

荷物問い合わせ

お支払いに便利なクレジットカードが使えます。

便利な代金引換

いつもニコニコ現金支払い。

カード支払い出来ます。

各種カードでもお支払いが出来ます。

電子マネーも使えます。

なんとnomoca等の電子マネーもご利用できます。

FaceBookもよろしく
Copyright©1986まきかん屋 All rights reserved.
看板のことなら看板製作のまきかん屋へお気軽にご相談下さい。